スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ソウル 2日目 その1
2007-11-20 Tue 23:13



こんばんは。
うっちです。

それでは2日目のレポですw



2日目 11月18日(日)

・朝
10時50分の集合まで
ちょいと時間があるので
ホテルを出てぶらっと散歩。
しかし寒い!
ホントこの時期のソウルは冷えるね^^;

まず目指すは「南大門」。




なんだいもんなんだも~ん♪(謎





はいw


次は南大門市場。
日本で言えば
アメ横みたいなトコですかね。




「オニイサンヒサシブリ♪」

というカタコトの日本語で
声を掛けてくる店員さんw
ここは「小岩」かYO!(謎爆


そんなこんなで
10時30すぎにホテルに戻る。


・午前

バスで移動して集合写真撮影へ。

場所は「南山ゴル韓屋マウル」
(ナムサンゴルハノンマウル)
韓国の伝統家屋が集まった村だそうだ。

こちら

バスを降り、入口の門の前で
メロンさん4人がお出迎え。
で、そのままガイドさんに先導されて
普通に歩いて観光w

参加者とメロンさんが普通に並んで歩く。
うっちの目に前に
「ヒョウ柄のコート着た
ハデなネェちゃん歩いとんなぁ」
と思ったら斉藤さんだしww
庭園みたいなトコもあって
一人歩いていると
ふいに村田さんが首をひょこっとだして

( ‐ Δ‐)<どーもー♪

と声かけられる。
こういうシチュエーション・・・・・・


大変弱いです(爆



( ‐ Δ‐)<ソウルどう?

(う_ち)<いや、寒いっすね

( ‐ Δ‐)<そうだよねー♪


はいこんだけですw

まぁまわりには他の参加者もいるから
いろんなトコから声かかるわけで^^;

最後はしばこの近くへ。
近くにいたカップル?の
参加者としばこが話している
会話を聞きながら歩いてました^^;


川σ_σ||<わたしは結婚なんてまだまだだよぉ♪


なんて声が聞こえましたが、
いつかはそんな日が
来るのかなとちょいと
考えたりしちゃいました^^;

しかし近くで見ても
しばこは国宝級にかわいいww

そんなこんなで集合写真撮影会場へ。
参加者10人ちょいとメロンさん4人で
ソウルタワーをバックに撮影。

うっちはなぜか
村田さんの隣というポジション。
真ん中が妙に空いていたのと
方向的に不思議だったこともあって
気づいた時に

「あ、そういうこと」

と思わず声をあげたら、

( ‐ Δ‐)<そういうことだよ

( ‐ Δ‐)<わかったかい♪

(;う_ち)<あ、はい


なんてやりとりがありました。
村田さん・・・・・・・・いいなw


川σ_σ||!


集合写真を撮り終えて、メロンさんに見送られて
午前のイベント終了。

この後は新羅免税店へ。
ここで一旦解散。
フリータイム。



・午後

免税店をいろいろ見てまわった後は
近くの地下鉄の駅
「東大入口」駅から
明洞(ミョンドン)駅に移動。

初ソウル地下鉄。

うっちは事前に購入した
「ソウルシティパス」があったので
タッチアンドゴーで
スムーズに自動改札通過♪




改札は自分で棒を倒して進むタイプ。
まぁ別に駅は普通なのですが、
日本は「島式のホーム」では
電車って左から右に進むでしょ?
だから当然待つ時は
左方向を自然とみるでしょ?
そんな状態で待ってたら・・・・・・





右からきたよ(爆
同行者の方と
軽いカルチャーショックw

「あっそう」

っていう感想だったもんね^^;

忠武路(チュンムロ)駅で
地下鉄4号線に乗換え。
エスカレーターは・・・・・


右待ち。


日本で言う「大阪方式」だねw

さて「どの方面行きに乗るか?」
簡単なのは路線図で終点と始点を
真っ先に見ること。
これでほとんどは
どっち側の番線に乗ればわかる。
4号線は鳥耳島(オイド)
方面の電車に乗る。
注意するのは
電車は「右から来る」ってことだw
ここでも体は左を向いてしまったうっち達は
右から来る電車にまたとまどうw

ハングル語の車内放送はやっぱりわからないw
でも英語の放送もあるのでそこはありがたい。
なんだかんだで明洞に到着。

日本で言う渋谷・新宿みたいなトコやね。
見た感じは日本と大差ないです。
そこで「全州中央会館」という
石焼ビビンバ専門店へ入る。




店員さんは日本語もある程度わかるので
注文も大丈夫なようだ。

もちろん注文したのは「石焼ビビンバ」




これがうまい!
たまらんね♪











え~と・・・・・



長くなりそうなので続きはまたw
スポンサーサイト
別窓 | メロン記念日 | コメント:0 | トラックバック:0
<<動画 | Step by Step | ソウル 1日目>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| Step by Step |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。