スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
フットサルとは・・・・・
2007-01-19 Fri 22:18
カントリーさんのブログ?をなにげにみていたら
印象深い表現があったのでとりあげてみたいと思う。


こちら



以下抜粋

>里田まい

  なんか今までこんな風に他のチームの子と交流を持つことがなかったから、
  どうなるのか。。。ちょっと不安でした。
  それでなくてもやや人見知りだし、私以外のみんなはなんか仲良しみたいだし、
  朝現場に入って楽屋に行ってみると、もうみんな和やかムードだったから
  『うわぁー入れなぁい!』って感じ。
  でも、蹴竹Gの中村せっちゃんが『まいちゃんもおいでよぉ~!』って誘ってくれて、
  『うん!』って言ってそこからみんなと仲良しになれました。

                (中略)

  ほんとにみんな上手だし、チームプレーがちゃんとできる方たちでした!

                (中略)

  何より今回改めて、みんなフットサルに真剣に取り組んでる事を再確認しました。
  みんな本気でフットサルが好き。チームが好き。
  いろんなことを知ることができてよかった!
  こんな風にいろんなこと感じて、壁にぶちあたったりして、
  青春していたなんて、今回話してなきゃわからなかった。
  ガッタスだけじゃなかったんだ。





この経験を通して里田さんはまた一つ大きくなれたのではないか。
他のチームの選手とまざって、プレーすることの本質をついているいい表現だ。
ガッタスの中だけでなく、いろんな人とフットサルを通じて交流を深めること。
技術だけでなくいろんな人の考え方、思いを知ること。


「フットサルとは”人”をはぐくむスポーツなんだ。」


里田さんだけでなく他のガッタスメンバーにも
こういう経験をどんどんさせてあげて欲しいと思う。
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:1 | トラックバック:0
<<雑記 1月21日 | Step by Step | 雑記>>
この記事のコメント
さっき、名鉄のH.Pで空港特急 ミュンスカイで目が点になったが、ミュースカイでした。
 
里田さん、こちらの(北海道での女子の)フットサルチームのキャプテンになる人ですから、そういうことを学んでいるのではないでしょうか?自然と。

今年末には柴田VS里田両キャプテン率いるチームの試合あるのかな? 札幌で?

そうなるとどっち自分応援すればいいのか?
2007-01-19 Fri 22:47 | URL | ちかし #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| Step by Step |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。